会社案内
会社概要
経営理念
会社沿革
部門紹介
階段昇降機・段差解消機のタスカル

当社は、2006年3月に大規模な設備投資を行い、デジタル精密板金工場として生まれ変わりました。 旧態依然の設備は全て処分し、AP.Gr(Auto Programming Group)で、工場内の機械を集中管理制御を 行うことで、データの一元化による共有管理生産が可能となりました。 また、管理面では、各工程内に端末を配備しバーコードによる製品の進捗管理が可能となりました。



工程別の弊社設備がご覧になれます。