会社案内
会社概要
経営理念
会社沿革
部門紹介
品質方針
階段昇降機・段差解消機のタスカル

シンテックスは次のような経営理念を掲げています。

当社は創業以来、たゆまぬ前進をつづけ、確実に成長をつづけてきました。変化する時代環境に対応しながら、業界内に確かなポジションを築くことができたのは、当社の持つ技術力によるものだといえるでしょう。そして「基本に忠実であること」や「小さな創意工夫」を忘れずに、常に、品質向上の努力と他社とは違うということをアピールしつづけてきた結果として、当社の現在があると考えています。こうした、堅実・誠実を旨とする企業姿勢は、当社の社風として今後も受け継がれていくべきものと確信します。
その上で新しい技術を先取りし、可能性を創造しつづけるエネルギーを蓄積していくことが、当社の発展を支えるバイタリティとなるはずです。現状に妥協することなく、絶えず独自の切り口で、業界のトップポジションをめざして進化してゆきます。


シンテックスが21世紀ますますの発展をしていくために上で掲げた経営理念の下、"グローバルスタンダードへの挑戦"を目指し次の3つの方針を柱に取り組んでまいります。